地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、流山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

流山の地域情報サイト「まいぷれ」

見て!!見た!! 流山のイベント!

第60回うんがいい朝市

本日で60回目を迎える、うんがいい朝市に行ってきました。

まいぷれ流山市としては初取材!まだ開始前にお伺いしました。
そして、どんな方が、どんなパフォーマンスが見られるか楽しみですが、仕事の都合もあり途中退出止む無しです。
出店準備中の各店舗の皆さんの様子です!
出店準備中の各店舗の皆さんの様子です!
本日のメインイベント、うんがいい!ライブ
『ママさんブラスあっぷる隊°より きんのりんごふろむあっぷる隊°』

※名前の由来
「あっぷる隊゜」と書いて「あっぷるぱい」と読みます。
なぜこんな名前になったのでしょう?

それは私たちの初顔合わせの日です。
みんなで名前を熱心に考えていました。
初顔合わせの場所は、「流山セントラルパーク駅」にある施設。
「セントラルパーク」といえば→「ニューヨーク」
「ニューヨーク」といえば→「ビッグアップル」(ニューヨーク州はたくさんリンゴがとれると言われている)
「アップル」なら→「アップルパイ」
そして「隊」を「ぱい」と読ませ、゜をつけて、「あっぷる隊゜」になりましたとさ。
カメラ片手に何やら取材のご様子?

うんがいい!朝市のうんがいい!ライブに
出演してくださっているロックベル合唱団のロックベルさんが流山を歌でもっと元気にしよう!と実行委員会を立ち上げ活動中です。
今回もリップダブ映像、いわゆる口ぱく映像を撮影されている最中でした。
利根運河開削の設計・監督をしたA・T・L・ローウェン・ホルスト・ムルデルさんの祖国、運河の国オランダからヨス・ニフェユスさんご夫妻が流山市へ移住、第60回うんがいい!朝市に出店されていました。
おおたかの森のオオタカを守る。
オオタカを初めキツネやノウサギなどの貴重な生き物が生息する市野谷の森(通称おおたかの森)を県立公園として早急に整備することを請願する署名活動も行われていました。
うんがいい朝市には欠かせないこの方。
まいぷれ流山としては初顔合わせとなりました。
今後とも宜しくお願いします。
関連リンク

利根運河交流館ホームページ(うんがいい朝市)

流山のうた実行委員会(Facebookページ)

ママさんブラスあっぷる隊゜(Facebookページ)