地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、流山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

流山の地域情報サイト「まいぷれ」

見て!!見た!! 流山のイベント!

森の美術館でギャラリートーク開催!!

~銀座日動画廊 長谷川 智恵子 副社長~

流山市大字大畔にある「森の美術館」にて初のギャラリートークが行われました。
お越しいただいたのは、『銀座日動画廊 長谷川 智恵子 副社長』。
”画廊の眼からみた洋画の楽しみかた”について貴重なお話を伺いました。

日動画廊は1931年銀座に「東京画廊」としてオープン以来、洋画商界の先駆者的存在として画家と共に歩んでこられました。
森の美術館も流山の地に初めて出来た美術館であり、森館長も常々「若い画家に発表の場を提供したい」と仰っていました。絵を愛する心、画家を慈しむ気持ちがこのお二人を出会わせたのかもしれません。
地域の文化活動の啓発として、このような催しをこれからも企画していただきたいと思います。

日動画廊ホームページ
森の美術館の情報
森館長と長谷川副社長
森館長と長谷川副社長
司会進行:木村さん
司会進行:木村さん
森の美術館:森 館長
森の美術館:森 館長
たくさんのお客様がご来場されました。
たくさんのお客様がご来場されました。
銀座日動画廊:長谷川 副社長
銀座日動画廊:長谷川 副社長
長谷川 智恵子 プロフィール
聖心女子大学在学中に日動画廊射鵰 長谷川徳七氏と結婚。
1994-2008年 日本洋画商協同組合理事長。
「美の巨匠たち」まど著書も多数出版。
2009年フランス政府よりレジオンドヌール勲章オフィシエを受賞。
日本の洋画商界の顔として、国際的に知られている。