地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、流山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

流山の地域情報サイト「まいぷれ」

見て!!見た!! 流山のイベント!

ザ・サードコースト・ジャズ オーケストラ ライブ

糸魚川市大規模火災被災地復興支援チャリティ企画

トランペットをフィーチャーして映画美女と野獣から「Beauty&TheBeast」にも挑戦
トランペットをフィーチャーして映画美女と野獣から「Beauty&TheBeast」にも挑戦
3月4日(土)、流山市生涯学習センターで行われた糸魚川市大規模火災被災地復興支援チャリティ企画「ザ・サードコースト・ジャズ オーケストラ ライブ」に行って来ました。

 昨年12月22日、新潟県糸魚川市で発生した大規模火災により、多数の家屋が焼失するなど大きな被害が発生し、同日付で災害救助法が適用されました。 被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

  東葛地域をはじめ県内で演奏活動を続けている社会人ビッグバンド「ザ・サードコースト・ジャズオーケストラ」の皆さんが、生涯学習センター流山エルズと流山市社会福祉協議会の共催を得て、被災された方々を支援するためにチャリティライブを企画したものです。

 趣旨に賛同された歌手でパフォーマーの「さいたまんぞう」さんがゲスト出演し、演奏に合わせて楽しい球審パフォーマンスを披露する一幕も。
 首から下げた勾玉を手に、「糸魚川でしか採れない翡翠の勾玉や装飾品が流山から発掘されていて、古代から交流があった証」と糸魚川と流山の遠い昔の縁も紹介されました。客席には、さいたまんぞうさんのファンで実際に糸魚川で火災被害にあったという水嶋昭二さんをはじめ新潟ご出身の皆さんも多くいらっしゃいました。

 アンパンマンとイン・ザ・ムードを合わせたような「アンパンズムード」などの楽しいオリジナル曲や誰もが知っている「シング・シング・シング」、そして、昔懐かしいテレビ番組「11PM」のオリジナルアレンジなど軽快な曲が次々に演奏されました。
  会場に設置された募金箱に寄せられた寄付金155,637円は、千葉県共同募金会流山市支会を通じ糸魚川市に全額送られました。
コンサートマスター徳田直毅さんの軽妙なトークでフルバンドがスイング演奏を展開
コンサートマスター徳田直毅さんの軽妙なトークでフルバンドがスイング演奏を展開
バンドマスター関野憲司さんのトランペットソロは泣かせます
バンドマスター関野憲司さんのトランペットソロは泣かせます
ビッグバンドでは珍しくギターをメインにムーンリバーを披露
ビッグバンドでは珍しくギターをメインにムーンリバーを披露
軽快な演奏に乗ってさいたまんぞうさんの球審パフォーマンス
軽快な演奏に乗ってさいたまんぞうさんの球審パフォーマンス