地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、流山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

流山の地域情報サイト「まいぷれ」

バリアフリー演劇鑑賞会

バリアフリー演劇鑑賞会
 ハンディの有無に関わりなく演劇の舞台をお楽しみいただきたと続けている「バリアフリー演劇鑑賞会」が、ことしも7月20日(土)、流山市文化会館で開催されます。流山市社会福祉協議会と流山市教育委員会の共催で、障害者差別解消法が施行された平成28年度から続けているもので、4回目となる今回は、ことし開校50周年を迎える千葉県立流山高校演劇部の皆さんが開館50周年の流山市文化会館の舞台に出演されます。障害のあるなしや年齢にかかわらず、誰でもが生の演劇を楽しんでいただけるよう、目の不自由な方にはシナリオ解説や音声による説明、耳の不自由な方には字幕表示を、介助犬を連れた方にはゆったりしたスペースを、車いすの方には同伴者と一緒に鑑賞できるスペースを用意します。
 今回は流山高校演劇部の高校生が、脚本から演出、舞台操作などすべてを創り上演します。なかなか生の演劇を観ることの少ない方も、この機会にぜひ一度ご鑑賞ください。会場受付から公演最後まで高校生による案内サポートもあります。
カテゴリ演劇、ダンス
開催日2019年7月20日(土)
7月20日(土)13:30開演(13:00開場)
開催場所流山市文化会館
千葉県流山市加一丁目16-2
【お車でお越しの場合】
駐車場(無料) 193台(内訳:普通車176台、大型車3台、バリアフリー対応6台、搬出入用等8台)
【電車でお越しの場合】
流鉄流山線「流山」駅8分、または、つくばエクスプレス(TX)「流山セントラルパーク」駅20分
【バスでお越しの場合】
東武バスセントラル
 流山おおたかの森駅西口から南流山駅間バス停「加二丁目」または、「加二号公園前」2分
 南流山駅からクリーンセンター、または、おおたかの森駅西口間の時はバス停「加二丁目」または、「加二号公園前」2分
京成バス
 松戸駅から江戸川台駅間バス停「文化会館入口」2分
 流山おおたかの森駅西口から市役所方面循環バス停「文化会館入口」2分
料金無料
演目 演目は「ベストアンサー~強盗のすゝめ」。 とある家に侵入した強盗の和真は、1人のおばあちゃんと出会います。和真は強盗だとバレないように行動しますが…。果たして和真は正体を隠すことができるのか。和真の目的とは一体何なのか。そして明らかになる第二の強盗!?高校生らしいドタバタコメディを是非会場でお楽しみください!
バリアフリー演劇 「バリアフリー演劇鑑賞会」は、耳のご不自由な方々には、字幕で台詞が読めるように、また、目のご不自由な皆さんには、イヤホンで聞ける解説で舞台の様子が伝わるように工夫して開催しています。また、高齢に伴って視力や聴力が低下しても、大切な人と一緒に生の舞台をお楽しみいただきたいと、高校生が暑い中、稽古を続けています。千葉県高校演劇第一地区のご協力も得て、高校生がボランティア活動の心構えなどを事前に研修しての開催となります。2020年以降を見据え、地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラム『Beyond2020』認証事業です。
鑑賞サポート申込・聴覚障害の方には台本情報をもとに字幕表示を
・視覚障害の方には音声ガイドを
・補助犬同伴の方にはゆったりとしたスペースを
・車いすの方には同伴者と一緒のスペースを
これらのサポートをご希望の方は7月11日(木)までに電話またはファックスで文化会館にお申込みください。
 お申し込み・お問い合わせは流山市文化会館 電話04‐7158‐3462、ファックス04‐7158‐3442
お問い合わせ先流山市文化会館
TEL:04-7158-3462