地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、流山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

流山の地域情報サイト「まいぷれ」

猪俣猛ジャズオーケストラコンサート

猪俣猛ジャズオーケストラコンサート猪俣猛ジャズオーケストラコンサート
6月から9月まで約2か月半かけて市内十数か所で開催するジャズを中心とした音楽イベント「流山ジャズフェスティバル」。毎年、そのオープニングを飾るのが猪俣猛ジャズオーケストラのコンサートです。
一人一人のメンバーが、それぞれのバンドを持ちリーダーとなっている日本を代表するジャズメンが猪俣猛のもとに集結。4月18日にメジャーデビューする流山のトランペット奏者・曽根麻央も参加するビッグバンドです。
本物のジャズバンドの迫力をお楽しみください。
カテゴリ音楽イベント、コンサート、ライブ
開催日2018年6月23日(土)
6月23日(土)14時開演(13時30分開場)
開催場所流山市文化会館
千葉県流山市加1-16-2
【電車でお越しの方】
流鉄流山線「流山」駅8分
つくばエクスプレス(TX)「流山セントラルパーク」駅20分
【バスでお越しの方】
東武バスセントラル
南流山駅からクリーンセンター又は流山おおたかの森駅西口間「加2丁目」又は、「加2号公園前」2分
おおたかの森駅西口から南流山駅間「加2丁目」又は、「加2号公園前」2分
京成バス
松戸駅から江戸川台駅間「文化会館入口」2分
流山おおたかの森駅西口から市役所方面循環「文化会館入口」2分
【お車でお越しの方】
無料駐車場195台
料金全席指定 前売2,000円、当日2,500円、高校生以下500円(4月23日より流山市文化会館、生涯学習センター流山エルズ、流山市おおたかの森センターで販売・ご予約を承ります)。
出演猪俣猛(Drums/Leader)、青木弘武(Pf)、加藤真一(Bass)、熊本泰浩(As)、澤田一範(As)、広津誠(Ts)、右近茂(Ts)、菊地武(Bs)、内田日富(Tb)、池田雅明(Tb)、小林稔(Tb)、渡辺亮(Btb)、仲兼一郎(Tp)、松木理三郎(Tp)、寺内茂(Tp)、曽根麻央(Tp)
流山市立東深井中学校吹奏楽部の皆さま(ゲスト出演)
主催等国の文化プログラム「beyond2020」認証事業。流山文化のまちづくり実行委員会主催、流山市教育委員会共催、流山市社会福祉協議会・流山市医師会・流山市観光協会・流山市商工会議所・流山市歯科医師会・流山市薬剤師会・流山市音楽家協会・流山市後援、RCCドラムスクール協力
猪俣猛流山ジャズフェスティバルの総合プロデュースをお願いしている猪俣猛さんは、青少年への音楽指導を続けた功績などが認められ、平成29年12月15日に文部科学省で文化庁長官表彰に輝きました。日本を代表するジャズドラマー。16歳でデビューし、20歳で上京。21歳でスイングジャーナル誌の新人賞に輝き、「渡辺晋とシックス・ジョーズ」を経て、名門「西條孝之介とウエストライナーズ」に参加し、後にリーダーとなって名声を轟かせる。前田憲男、荒川康男とのコンビもこの時期に生まれ、名実ともに日本を代表するトリオとして現在に至る。2017年度ジャズ大賞。
経緯2011年3月11日の東日本大震災。文化イベント自粛ムードの中、被災地の復興という時間がかかる課題に、音楽という一瞬の力で何かが出来るのではないかと2011年6月から始まって8回目を迎えました。流山文化のまちづくり実行委員会が日本を代表するジャズドラマーの猪俣猛さんに相談し、皆が元気にいることが復興につながるのではないかと、仙台のジャズフェスの中心的なバンド「ハッポーポコ」を流山おおたかの森駅前の特設ステージにお招きして、ミッキーカーチスさんや神村英男バンド、青木研バンドなどと一緒に屋外無料コンサートを開催するなど、1回目は100日間の間に10会場で17ステージのコンサートを実施し、会場に置かれた募金箱に寄せられた浄財は全額被災地に送られました。
お問い合わせ先生涯学習センター流山エルズ
TEL:04‐7150-7474